鉱油オイルクリーナー

 

当社オイルクリーナー

品質確保に当社オイルクリーナー RS-510及びRS-210をお勧め致します。

写真はRSー510  サイズ 横幅300 奥行350 高さ400 (mm) 

写真はRS-210 サイズ 横幅460 奥行160 高さ380 (mm)

オイルクリーナー 使用フィルター 使用ストレーナー
RS-210 オイルフィルター 12991-C オイルストレーナー CS-125W
RS-510 オイルフィルター 12991-C  2本 オイルストレーナー CS-132W

特性

・潤滑油の汚染物質を除去  ・印刷機械設置時に混入するゴミ  ・運転初期摩擦による金属粉  ・スプレー紛  ・紙粉 ・塵埃  ・インキミスト等による潤滑油の汚れの除去

・潤滑油に混入した不要な水分を除去 印刷システムに水を使用したり、工場内を加湿する等の原因によって水分が混入して潤滑油油を白濁させます。この不要な水分を効率よく除去し、機械の錆を予防し摩擦を抑えます。

・印刷機の油量が100リッター未満の印刷機はRSー210 500リッター未満の印刷機はRSー510 500リッター以上の印刷機は組み合わせを考えた複数設置を推奨致します。

メンテナンス

当社オイルクリーナーには大きな汚れやゴミを除去するストレーナー(中身が鉄の網目の物)と細かい汚れやゴミまたは水分を除去するフィルター(中身が濾紙の物)が入っております。定期敵な交換により最大限の効果を発揮致しますので使用状況にも左右されますが概ね1年を目安に交換する事をお勧め致します。

フィルター交換後は高い洗浄度を保ちます。潤滑油の劣化は少なく新油状態を長時間維持しオイルは機械が消費した分だけを補充することとなります。(印刷機指定オイルなら5年~10年)